BLOG ピノキオブログ

紙すきで年賀状作り

テーマ : その他

こんにちは、学童クラブピノキオハウスです。

ピノキオハウスでは月に1回「お楽しみ工作」の日を設けています。

12月は紙すきで年賀状作りを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

牛乳パックでパルプ液を作ったのですが、ミキサーでかくはんする作業に興味を持った子どもたちが協力してくれ、

無事に準備を終えることが出来ました。

いよいよお楽しみ工作当日。

1つ1つ工程をゆっくり説明しながら進行していきました。

 

 

 

 

 

 

 

丁寧に制作する子ども、困っている友達に教えてあげる子ども、事前に作った飾りを慎重に配置する子ども、

子ども達の成長を改めて感じられる日となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ過で帰省できない方々も多い中、手作り年賀状でおじいちゃんおばあちゃんへ

「元気だよー!」を届けてくれたら嬉しいです。

そして、今日はみんなが楽しみにしているクリスマスパーティです

ピノキオキッズのところにも、きっとサンタさんが来てくれる?!はずです^^

ピノキオYoutube見てね!

テーマ : 保育

ピノキオ幼児舎チャンネルなるものがあるのをご存知ですか?

https://www.youtube.com/user/pinoh2011/

 

造形やリトミックのほか、先日はまた違った動画をUPしました。

 

 

弊社の代表や園長からみる「のびやか保育」のお話です。

ご覧いただければきっと、

こんな保育したいな!

と思っていただけるような気がします。

 

是非ご覧ください。

鱈「タラ」と銀鱈「ギンダラ」は同じ仲間?

テーマ : 食育

           

お鍋の美味しい季節になりました。

お鍋でよく登場する鱈「タラ」!

高たんぱくで低カロリー、白身でさっぱりしてうま味があって、

魚が苦手な子どもも食べやすい魚ですね。

 

 

 

ところで・・・

鱈「タラ」と銀鱈「ギンダラ」の違いをご存じでしょうか?

銀鱈は鱈の仲間?漢字で書くと鱈は同じですよね・・・

両者とも身の色や形、味も似ていてそっくりで何より名前に

鱈が入っているので鱈の仲間だと思ってる方も多いと聞きます。

   ※銀鱈の方が体に脂がのってます!

 

しかし、まったくの別物であります。

鱈「タラ」はタラ目タラ科の魚で、タラ目の魚の中に

マダラ、スケトウダラ コマイがいます。単に「タラ」と呼んだ場合は

マダラを指すことが多いそうです。

 

 

 

銀鱈「ギンダラ」は魚の種類の分類上は、カサゴ目ギンダラ科の魚で、深海魚です。

名前にタラがつきますが、「タラ」ではありません。

アイナメやホッケに近い魚ということです。

 

 

 

どちらも鱈「タラ」という字がついていますが、仲間ではなかった事実‼

そして、鱈も銀鱈もどちらも美味しいですよね!

鍋物やムニエルは鱈、焼き物は銀鱈が美味しいでしょうか・・・

 

ちなみに鱈は漁獲量が多い冬に食卓に登場しやすいですが、

味覚を味わうなら夏の鱈もおすすめなんだそうです。ご参考までに・・・

各園緊急掲示板 お問い合わせ