BLOG ピノキオブログ

ピノキオハウスの夏休み2022

テーマ : その他

みなさん、こんにちは!
ピノキオハウス・スタッフKです。

7月下旬、子どもたちが待ち望んでいた夏休みがついに始まりました!
暑さに負けず、朝から晩まで皆元気いっぱいに過ごしています。

 

夏休みが始まって約3週間、ピノキオハウスでは様々なイベントを開催しました!
7月19日には、西東京市にある『矢ヶ崎農園』さんへじゃがいも掘りに伺いました🥔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電車やバスに乗って向かう”プチ遠足”に、子どもたちはワクワク!!
天気が怪しかったのですが、なんとか雨に降られること無く出かけることができました。
帰りは掘ったじゃがいもをたくさん持って、頑張ってピノキオハウスまで帰ってきました💪
お土産のじゃがいもをおうちで食べて
「おいしかった!」
「おいも苦手だけどペロッと食べた!」
といった報告を耳にし、とても嬉しくなりました😊

 

26日には、3年ぶりとなるスイカ割り大会を開催しました!
今まで新型コロナウイルスの影響で開催できていなかったのですが、スイカ割り大会はピノキオハウスの名物行事です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の3年生は、ピノキオハウスでスイカ割りを体験するのは初めてでした。
3年生にとって最初で最後のスイカ割りでしたが、楽しい思い出となってくれていたら本望です・・・!

 

29日には、おたのしみ工作でダンボール工作(剣作り)を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事前に作っていたダンボールの剣に色付けを行い、かっこいい刀や可愛らしいステッキなど、個性豊かな作品ができました✨
完成後、早速ごっこ遊びで使う姿も!
「これでパパをやっつける」と話す子もいました・・・😨笑

 

そして、今日はお箸でキャッチゲームという夏イベントを開催しました。
流しそうめんで使う竹を使用し、そうめんの替わりにお菓子やおもちゃを流しました🍬
準備の時から子どもたちのワクワクは納まらず、まだかまだかと待ちわびている様子でした♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いざゲームが始まると
「取れたー!」「あー流れちゃった!!」「取れないよ~😫」「器いっぱいになったよ!!!」
と、一喜一憂する姿が面白かったです(笑)
1年生の中には、まだお箸を上手に使いこなせない子もいましたが、皆最後まで頑張っていました!

 

ご両親がお仕事をしている小学生にとって、学童クラブは毎日”来なければならない”場所。
「おうちに帰りたい」「ママやパパと一緒にいたい」という気持ちを抱きながらも、頑張って登室している子もいます。
少しでも「楽しい!」「明日も来たい!」と思えるような場所となるよう、
「どんなことならみんな楽しめるか」「こんな遊びを提案してみるのはどうか」などと日々考えながら保育にあたっています。

夏休みはまだまだ続きますが、
ピノキオハウスで過ごす中で楽しい夏休みの思い出が1つでも出来てくれたら嬉しいなぁ
と、スタッフ一同心より願っています😌

 

来週から再び暑い日が続きそうですが、子どもたちもスタッフも体調に気を付けて過ごしていきたいと思います!
ここまで読んでいただきありがとうございました🍀

ほっこりした日

テーマ : その他

こんにちは!ピノキオハウス・スタッフKです。

今年は例年より早く梅雨が明け、朝から晩まで暑いですね・・・
ここ1週間は猛暑日が続いており、公園への引率ができていません。
暑さ指数が高い時や雨などで公園に行けない日は室内で過ごしていますが、子どもたちはやりたい遊びを見つけて放課後の時間を過ごしています。

 

読書やごっこ遊びをすることの多い2年生の女の子たちですが、
先日、「めずらしく工作しているなぁ~」と思い、何を作っているのか覗いてみると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んと!かわいいお弁当を作っていました💖
パスタは毛糸、ミニトマトや卵焼き、タコさんウインナーなどは牛乳パックをカットして作ったようです👏

 

一方、2年生の男の子たちは活動遊びが大好きですが、レゴでもよく遊んでいます。
Kくんは、何も見本を見ることなく、かっこいいドラゴンをあっという間に作っていました!

 

 

 

 

 

 

Kくんは1年生の時からラキューや立体パズルなどが得意な男の子です。
ポケモンのキャラクターやマイクラをレゴで作っていることもありました!
どのように設計しているのか、頭の中を見てみたいものです👀✨

 

 

1年生のHちゃん、「やること無くてヒマなんだけど~」と話していたので、くもんのカード遊びを提案してみました。

 

 

 

 

 

 

花と木、昆虫、動物など、いろいろな種類のカードがあったので、「これは何のカードでしょう!」とクイズにして遊びました。
スタッフと2人で遊んでいると他の子どもたちも興味を持ち始め、「いれてー!」「私もやりたい!」という声が!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「誰が早く・たくさん答えられるか競争しようよ!」とSちゃんが提案してくれたのですが、
「私、競争とか嫌なんだよね・・・絶対負けるもん・・・」とHちゃんが少し自信無さそうに話していました。
ですが、いざ競争を始めると、思いのほかどんどん答えられるHちゃん!!
負けてしまったSちゃんでしたが、「『絶対負ける』って言ってたけど、結局たくさん答えられたね!」と笑いながらHちゃんを称えていました。

Hちゃんの「少し不安だけどやってみよう」という気持ちがとても素敵だなぁと思いながら、スタッフK、そばで見守っていました。
チャレンジ→成功 を繰り返して、どんどん自信が持てるようになっていけるといいなと感じた日でした😌
そして、Sちゃんの優しさも素敵でした!友達を大切にできる心に感動しました😢

 

 

今回のブログは以上となります。
子どもたちの”ほっこりエピソード”、いかがでしたか。
来週には少し暑さが和らぎそうなので、公園に引率できることを願っています。

そして、子どもたちが楽しみにしている夏休みも、もうすぐやってきます🍉
暑さに負けず、頑張っていきましょう!

ピノキオハウスの日常

テーマ : その他

みなさん、こんにちは!ピノキオハウススタッフです。

先日の大雨には驚きましたが、今日はとても良いお天気となりましたね☀

この地域では運動会シーズンということもあり、最近は”運動会トーク”で子どもたちもスタッフも盛り上がっています!

 

 

 

 

 

 

 

「運動会で踊るの~!」とダンスを見せてくれたり、友達同士で運動会の曲を合唱したりと、本番を楽しみにしている様子が伺えました♪

中には、「かけっこで1等賞取りたいの!!」と、公園でかけっこ練習を始める子もいました。燃えています・・・🔥

 

 

 

 

 

 

 

思い切り体を動かした後には、みんなで仲良く乾杯です🍻笑

 

 

 

 

最近、学校から帰ってきて宿題が終わると、「ピアノ開けてー!!」と話すAちゃん。

Aちゃんを筆頭に、他の子たちもピアノへやってきて、順番にいろいろな曲を奏で始めます。

 

 

 

 

 

 

 

時には一緒に座って弾いたり、自分が知っている曲を教えたり。

失敗せず弾き終えた時の、達成感あふれる満足そうな表情を見ると私たちまで嬉しくなります🥰

 

 

 

ピアノと同じくらい、ホワイトボードへのお絵描きも人気なんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きなキャンバスに、思い切り、自由に好きな絵を描くことを楽しんでいるように思います。

最近では、1年生が自分の名前や友達の名前をひらがなでたくさん書く!というシーンも見かけました。

上手にできるようになったらたくさんやってみたくなるよねぇ・・・と、微笑ましくなりました☺

 

 

 

2・3年生を中心に、読書コーナーも大人気です。

ビーズクッションやソファにはいつも誰かが座っており、のんびりタイムを楽しんでいるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主に漫画を読む姿が多いですが、最近では怖い本やジブリのアニメ絵本を読んでいる姿をよく見かけます👀

友達と一緒に読んだり、年下の1年生に読んであげたり。

子どもたちが落ち着くきっかけにもなる本は、今後増やしていきたいなと考えています🍀

お問い合わせ