BLOG ピノキオブログ

劇団ピノキオハウス

テーマ : その他

こんにちは。学童クラブピノキオハウスです。

子どもたちの大好きな夏休みも終わり、今年も楽しい思い出がたくさんできました。

夏休み最終日には「まだ宿題終わってない・・・今日やらないとまずい・・・」と3年生のKくん。

大好きな公園遊びも我慢し夕方まで頑張っている姿に、お迎え来られたお母様方から「がんばれ~!」と温かな声援が送られていました。

「だから毎日の学習タイムに少しずつやればよかったのに・・・」と大人は思うのですが、そんな気持ちをよそに、最終日にやり切ったKくんは何ともすっきりとした表情で帰宅していきました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今年の夏休み、ピノキオハウス初めての試みがありました。

野方保育園と同じ建物にある学童クラブとして、毎年年長児クラスとの交流を行っているのですが、今年は劇にチャレンジすることになりました。

集まった有志は10人。「小学校はこんなところだよ!」をテーマにした劇で、ストーリーも子どもたちが考えました。

 

 

 

 

 

 

 

上演した「たのしい がっこう」を観てくれた園児たちからは「小学校の1日が分かってよかった」「ランドセルがかっこよかった」、

保育者からは「小学生に憧れや期待を持ち始めている時にピッタリの演目だった」「何よりとても上手でした!成長を感じて嬉しくなりました」など温かい感想をたくさんいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

練習期間中は、モチベーションが上がらずなかなか練習が進まなかったり、もうやめたいと弱気になる子もいたりと紆余曲折ありましたが、最後、立派に舞台で演じている子どもたちの姿は感動的でした。

子どもたちにとっても貴重な体験になったと思いますが、私たちスタッフにとっても新しい発見があるとても貴重な体験となりました。

今はまた学校から元気に帰ってくる子どもたち。毎日ケンカも繰り広げられる賑やかなピノキオハウスですが、それ以上に笑い声も毎日広がっています。

これからも、貴重な放課後の時間を温かく見守っていきたいと思います。

 

子どもたちの夏休み

テーマ : その他

こんにちは。学童クラブピノキオハウスです。

子どもたちが大好きな季節! ただいま夏休みを満喫中です。

ピノキオハウス夏休み恒例行事、『流しそうめん』は昨年の夏に続き中止となりましたが、それに代わるイベントとして

『お箸でキャッチゲーム』を先日行いました。

 

 

 

 

 

どんぶらこ~と流れてくるのは・・・カエルにひよこにぷっちょに!!

『お箸じゃとれない!スプーンかしてよ~』の声にも、『お箸でキャッチゲームですので・・・』と丁重にお断り(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちは、水流を止めてキャッチする子、上流や竹ジョイント部で陣どって試みる子、

下流で落ちる間際の品を狙っている子と、みんなの個性がゲームに出ていて面白かったです。終わった後は、

みんなで勝利品を見せ合い、交渉の末、交換に成功した子もいたようです^^

夏休みの2大行事『スイカ割り大会(種飛ばし大会付き!)』も中止となり、スイカのビーチボールを使ったレクの後、

みんなでスイカを食べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

種飛ばし大会、これがなかなか盛り上がるんです! 来年の夏は流しそうめんにスイカ割り、

どちらもやってあげたい!と、願わずにはいられません。

夏休みももう後半です。 残りの夏休み、みんなで楽しい思い出を作りたいと思います。

子どもリーダー活躍中!

テーマ : その他

こんにちは。学童クラブピノキオハウスです。

先月、ピノキオハウスに新しいあそび場「アスレチック」が加わりました。

学年問わず大人気のあそび場になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在ピノキオハウスには3年生10人が在籍しているのですが、

今年は特に3年生にリーダーシップを発揮してもらおうと、

「新しいあそび場リーダー」として3年生2名を任命しました。

任命にはどう反応するかな・・・と少し不安もあったのですが、初回リーダーミーティングから

やる気が感じられ力を発揮してくれました。

リーダーが決めたルールをこども会議で発表、みんなの同意を得て晴れて成立となりました。

中には「終わりの時間をまもれなかった人は1週間あそべない」など厳しいルールも

あったのですが、会議中「え~~!! 厳しいよ~」の声にも、

リーダーは冷静に「そのくらい厳しくしないと守らないでしょ」

みんなを納得させていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他のリーダー活動も順調に進んでいます。

活動の見守りをしていると「こんなこともできるの??」「すごい発想だね‼」

と子どもたちの新たな発見があり、私たちにとってもワクワクした時間になっています。

子どもたちの「出来ること」は想像以上にある!と痛感しています。

これからまたどんな成長を見せてくれるのか楽しみです。

各園緊急掲示板 お問い合わせ