BLOG ピノキオブログ

子どもアート探険隊 ピノキオ造形クラブ 10月カリキュラム

テーマ : その他

昨年立ち上がった小学生対象の『子どもアート探険隊 ピノキオ造形クラブ』。

2年目を迎えた10月のカリキュラムは『自由制作』です。

「自分で考え、自分で決め、自分で作る。」をテーマに、初めて最初から最後までを全て自分で行う事を試みました。

決められた範囲内での自由は簡単でも、まるっきりの自由って大人でも困ってしまいます。

それでも子ども達は、自分の引出しの中に今ある知識と興味をフル活用して制作に臨みました。

また今回は初めて講評会を行ってみました。自分の作品に対する考えをみんなの前で発表し、見つけた発見を共有し合いました。

 

実はこれってアーティストになるとみんな当たり前に行う事です。

例えアーティストにはならなくても、自分で考え工夫し実現する力を、造形クラブの子ども達には身に付けてもらいたいなと思います。

 

『子どもアート探険隊 ピノキオ造形クラブ』の活動は、専用ブログページでも見る事が出来ます。

ご興味ある方はこちらへ  「ピノキオ造形クラブBLOG」

 

 

3年生女子の作品。迷路。割りばしカットが大変だった様です。

 

2年生男子。粘土でガンダムを制作。時間との闘い。

 

作品を一堂に並べての作品発表。

 

人前で作品の話をするのは緊張しますが、みんなしっかり出来ました。

キッチンクルーミーティング♪

テーマ : 食育

ピノキオのお食事は各園の調理室で手作りをしています。

ということは・・・園の数だけ調理の先生も居ます!

(実際は複数名の調理の先生が居る園もあるのでもっとです)

そんな沢山の調理の先生達が一同に集まる場である、「キッチンクルーミーティング」の様子を

ご紹介します。

年に複数回、色々なテーマで行われていますが、先日行われたキッチンクルーミーティングでは、

“市販のルーを使用しない3大アレルゲンフリーのカレー作り”を行いました。

 

さすが、毎日お食事作りをしている先生達。

他園の先生とワイワイと日々の情報交換をしながらも、

パパッとお野菜を切って、炒めて、片づけもしてと

作業が早い早い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっという間に、カレーが出来上がりました!

 

 

 

 

 

 

 

基本レシピの味付けで何かもの足りないなぁ・・・という班は話し合いながら微調整。

 

 

いざ、実食!

一番の感想は優しい味~。

 

 

 

レシピ通りのままの班もありましたが、同じ分量の食材でも切り方、煮込み方で味が違う!

微調整をした班はまた違う美味しさ。

料理の奥深さを改めて知る時間となりました。

最後にはみんな自分の班のカレーがやっぱり一番美味しかった!と話していました。

みんなでお料理をしてみんなで楽しく頂く。何よりの美味しさアップの秘訣ですね♪

 

近年、アレルギー対応の商品が充実してきましたが、素材がはっきりしているものは

より安心感があります。

園でも手作りの良さを生かして、安心で美味しいお食事を考え、出していきたいと思っています。

 

本部栄養士 今泉

自然体験&戸外活動!

テーマ : 保育

こんにちは!業務推進グループの小曽根です。

本日は番町園の先生より届いた、楽しい遠足の様子を皆さまにお知らせします!

以下、園長先生の文章を引用します。

(決して引用して楽しようなどという邪な気持ちはありません。)

************************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年行っていたサツマイモ掘りに代わって自然体験+戸外造形 をしよう!
ということで葛西臨海公園に行ってきました!!

 

 

 

 

 

 

 

カメラを持って、思い思いの写真を撮っていきます。
鳥が何種類か見えたり、ディズニーランドが少し見えてパシャ!
小さなカメラマンの誕生です!

 

 

 

 

 

 

 

そのうちにだんだん目線は下の方へ。
潮が引いていたので、貝殻拾いを楽しみました。

 

 

 

 

 

芝生へ移動して一番楽しみにしていたお弁当の時間に。
あっと言う間に食べ終えてしまいました!
食後のかけっこも、芝生の上だと気持ち良かったです♪

 

3歳児さんは初めての電車移動。
ルールをしっかり守って、帰るまでとっても頑張っていましたよ!

一風変わった秋の遠足でした。

************************************************

普段なかなか行けない海や広い公園に、子どもたちもすてきな笑顔!

秋の遠足といえばさつまいも掘り…とついつい慣例化してしまいそうなところを、より楽しい遊びを模索し続ける先生たちの姿勢もとても素敵ですね。

園の先生たちの遊びに対するアイデアや探究心には本当にいつも驚かされます。本部もこうした新しい取り組みに、先生たちがどんどん取り組んでいけるようサポートして参りたいと思います☆

 

それでは、寒くなってきましたので皆さま風邪など引かれぬようお気をつけてお過ごしくださいませ!

 

小曽根

各園緊急掲示板 お問い合わせ