BLOG ピノキオブログ

今年の冬至は・・・12月22日です!

テーマ : 食育

今年もあと、1ヶ月程となりました。

12月の代表的行事、クリスマスの前には冬至があります!

冬至は一年で一番日照時間が短い日。

この日を境にまた日照時間が延びていくので、冬至の日は太陽の力が一番弱まる日であり、

この日から再び力が甦ってくる“上昇運に転じる日”として縁起のいい日です。

この日は、運盛りといって、「ん」のつくものを食べると「運」を呼び込めるとされています。

特に、なんきん(南瓜)・にんじん・れんこん・ぎんなん・かんてん・きんかん・うどん(うんどん)

これらは、“冬至の七種(ななくさ)”と言われて食べると良いと言われています。

この七種には「ん」が2つ入っていることから、

「運気」だけでなく「根気」もつくとされているそうです。

冬至の日には、是非「ん」のつく食べ物を食べましょう!

冬至の七種を使って、夜ごはんは「ほうとううどんとデザートにきんかん」、

そしてゆず湯に入る!なんていかがでしょうか?

運を沢山呼び込みましょう♪ 

「柚湯 イラスト ...」の画像検索結果

12/7開催!!ピノキオ保育シンポジウム ~信じる、待つ~

テーマ : 行事

『子どもを信じて待つことの大切さ』

 

 

朝の準備のとき、公園で遊んで帰るとき、

ご飯のとき、おもちゃのお片付けのとき、

よる寝るとき、などなど、

 

子どもをつい急かしてしまったり、叱ったり、

もたついているように見えて手伝ったってしまったり、

そんな経験はありませんか?

 

大人の都合と子どもの都合、大人の考えと子どもの考えが違うのは

当然であって、不思議なことではありません。

 

ただ少しだけ、「この子のこの行動には、どんな想いや理由があるのだろう」

と考えてみてませんか?

 

 

まだ参加枠に空きがありますので、ご希望の方は是非お問合せ下さい。

2019年度 ジャンボリー開催!

テーマ : 行事

11月3日(文化の日)空気の澄んだ青空のもと、認証保育園6園が集まり、「水族館」をテーマに身体を動かしながら、楽しい時間を過ごしました。

 

今回初めて「ピノキオ☆PARADE」を行いました。

0歳児から5歳児の全園児が入場門から保護者席の前まで行進をし、その後ピノキオ体操を披露しました。

お家の方に手を振りながら嬉しそうに歩き、元気いっぱいにピノキオ体操を踊ってくれました。

 

4、5歳児による応援席での声援は活気が出て、みなさんの力となりました。

 

毎年恒例となっている5歳児による「ソーラン節」は、太鼓の音とピッタリの見ごたえのある演技でした。

 

 

各園緊急掲示板 お問い合わせ