BLOG ピノキオブログ

先生たちの研修風景

テーマ : その他

こんにちは!広報担当の郡司です。

先日、本社にて保育者の先生たちの研修がありましたのでご紹介いたします。

 

ピノキオ幼児舎では、保育者の年齢やキャリアなどの成長段階に応じた研修を積極的に実施しています。

今回は、3年以上の勤務経験を持つ先生たちが集まっての研修です。

社長自らが講師となり、論語の研修を行いました。

保育者の先生たちは、上司としてどうあるべきかを論語を通じて学びました!

 

 

採用ブログVol.8 いも掘り遠足ボランティア募集中!

テーマ : 採用

こんにちは!採用担当の小曽根です。GW明け1発目のブログ更新は、いも掘り遠足のボランティア募集についてのお知らせです!

先日のブログでもお伝えしたとおり、ピノキオ幼児舎では「食育活動」に力を入れています。栄養バランスや安全に配慮した献立を考えることはもちろん、食事を身近なものにするため、食べることの楽しみを知ってもらうため、様々な事に取り組んでいます。その取り組みのうちのひとつが、毎年6月に行われるじゃがいも掘り遠足です!

こちらは昨年6月の遠足の様子。じゃがいも栽培を行っている農家さんにご協力いただいて、広い農園でお父さんお母さんも一緒に本格的なじゃがいも掘りにチャレンジします!

普段土に触れる機会の少ない子どもたち。この日は誰よりも大きいじゃがいもを掘り当てようと手も足もお顔も土まみれになって、おいも掘りに熱中します。

食べ慣れた食材でも収穫する前の姿、葉っぱの色や形、子どもたちにとっては発見がたくさんのじゃがいも堀り。大きいじゃがいもや、変わった形のじゃがいもを見つけたことを、きらきらした表情で教えてくれます。

今年のじゃがいも堀り遠足の開催は、2017年6月11日(日)です!ボランティアの方にはおいも掘りのサポートや事前準備、後片付けなどをお手伝いして頂きます。

当日の詳細・ご予約についてはマイナビ2018の予約ページをご覧いただくか、お電話(03-3317-5113)、メール(saiyou@pinoh.co.jp)にてピノーコーポレーション採用担当(佐藤・小曽根)までお問い合わせください!(※募集対象は2018年度新卒の保育学生さんです。)

子どもたちの成長体験を一緒にサポートしてくださる方、ぜひぜひお待ちしております!

小曽根

↓↓↓SNS随時更新中です↓↓↓

Facebook https://www.facebook.com/株式会社ピノーコーポレーション-728705667298254/

Instagram https://www.instagram.com/

採用ブログVol.7 2年目研修!

テーマ : 採用

こんにちは。採用担当の小曽根です。

突然ですが先日本部にて面白い光景を目撃したのでご覧ください。

IMG_0308

この写真、決して大人たちが仕事をさぼってスライムで遊んでいる光景ではありません。本部では造形チームの先生方がこうしてオリジナルのカリキュラムを考え、スライムを練ったり、段ボールを切ったり、蝋をすりおろしたり…恐らく普通のオフィスでは見られないであろう光景が日々繰り広げられています。一体どんなカリキュラムになるのかわたしには全く想像がつかないのですが、プロの先生方が考えた子どもたちの自由な発想や意欲を活かすユニークなカリキュラムもピノキオ幼児舎の造形教室の魅力です!

IMG_0312

※遊んでいるわけではありません

 

さて、今回は本部にて昨日行われた入社2年目の保育者を対象とした「2年目研修」の様子をご紹介いたします!

DSC01385

まずはお互い自己紹介から…

DSC01386

皆さん同じ2年目の先生方ですが普段は別の園で働いているので久しぶりの人や中には初めましての人も…ちょっと緊張気味の様子です。前半は座学で保育の基本や1年間働いてみた上で学んだ保育者としての在り方を振り返ります。

そして後半に登場したのがこちらの道具たち↓

DSC01390

後半はグループに分かれて、ある実技研修を行います。

DSC01399

何やら皆さん、黙々と絵を描いています…

DSC01398

可愛いひよこさんや

DSC01400

なんだかクオリティの高いぞうさん

DSC01392

DSC01394

DSC01389

最初は緊張気味だった皆さんも、グループワークが進むうちに次第に笑顔になっていきます。

DSC01395

このチームは一体なんのシミュレーションをしているのでしょうか。本人たちは至ってまじめに話し合っています。

そして最後は発表です。完成したものがこちら↓

この日の実技テーマは「ペープサート」。紙人形劇です。キャラクターが動いてお話しするペープサートは、絵本の読み聞かせ以上に子どもたちから人気が高く、保育園の先生方にはおなじみの保育ツールとのこと。今回はグループで一冊の絵本をテーマに、読み聞かする子どもの年齢に合わせたアレンジを考え発表してもらいました!

皆さん、キャラクターになりきっています!

背の高い先生も、子ども目線でお顔が見えないよう頑張って小さくなっています!

ただ絵を描いて読むだけではなく、ペープサートの裏表を使ったクイズ形式にしていたり、めくれるタイプのペープサートであったり、キャラクターの数にもこだわっていたり…さすが2年目の先生方とあって、様々なアイデアが飛び出します!

皆さん他グループの発表も真剣に見て、時には考え付かなかったアイデアに「おぉ~」という声を漏らしていました。

今回ご紹介したのは2年目社員を対象にした「2年目研修」でしたが、ピノキオでは「新人研修」はもちろん、「施設長研修」や「主任研修」など、保育者の成長段階に合わせた研修プログラムを用意しています。

人は財産であり宝。「人材」を「人財」に育てるをモットーに独自のプログラムで保育者の皆様のステップアップを応援します!ホームページにも人材育成プログラムについて詳しく掲載しているので、ぜひご覧ください☆

 

それでは!

各園緊急掲示板 お問い合わせ