ABOUT 保育について

PLP(ピノキオラーニングプログラム)EDUCATION

「教える・覚える」ではなく「好奇心や学びの芽を育てる」こと。
子どもたちの中に芽生える「学びの芽」を大切にはぐくんでいます。
※園児数、年齢、規模によって取り入れる内容は異なります。

造形

対象:おおよそ1歳以上

造形の枠を超えたワンダーな時間
 ピノキオ造形の特徴は、一般の絵画教室のような技法を教えるだけのものではなく、ピノキオ造形講師オリジナルのユニークで専門的な幅広いジャンルのカリキュラムにあります。例えば、素材や道具の使い方も、固定概念にとらわれず、様々な使用方法に挑戦します。
 魅力のもうひとつに、枠に収まらないダイナミックなアート体験があります。一人一人が自分の制作に集中できる環境作りに+(プラス)して、部屋全体を使った大掛かりなインスタレーション(空間芸術)を行うなど、子どもたちの『やりたい気持ち』と『自由な発想』を大切に、おもいきり楽しめる環 境作りを心掛けています。
  • 小川 陽一郎(おがわ よういちろう)-専任講師-

    東京造形大学絵画科半表現コースを卒業。絵や版画の勉強をしましたが、いろいろな作品を作ります。
    造形の魅力は『決められた正解』がないところだと思っています。子どもたち自身でそれぞれ創意工夫や試行錯誤の中、自分で自分の正解を生み出す事が出来ます。作品を作る事だけにこだわらず、様々な創る(生み出す)喜びを、遊び(時にはいたずらもして)を通して発信していきたいです。

  • 福島 暁子(ふくしま あきこ)-専任講師-

    東京芸術大学美術学部工芸科漆芸研究室卒業。大学時代は、漆を使った立体作品を中心に制作していました。
    じっくり取り組み「自分で考えて、やってみる」を大切にしています。
    作っていくなかで、「あ!これいいかも!」とひらめく瞬間が、ものづくりをする面白さの1つです。
    子どもたちそれぞれのひらめきが見つかる、ワクワクできるような時間にしたいと思っています!

  • 岡野智史(おかのさとし)-専任講師-

    武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業。油絵、鉛筆画、アクリル絵の具を使った平面作品を主に制作しています。
    色々な遊びを通して素材や環境への理解を深め、自分が好きな表現を見付けていけるところが造形の魅力だと思います。
    ひとりひとりの違った個性を大切に、見守っていきたいと思います。

リトミック

対象:おおよそ1歳以上

リトミックは、「音楽」+「動き」+「言葉」によって、子どもたちの“表現したい”という気持ちを育むと共に、音楽を全身で感じ、“表現すること”の嬉しさや楽しさを味わいます。
あそびの感覚で楽しみながら、音楽の基礎能力(ビート・ダイナミクス・テンポ・拍子・リズム・ソルフェージュなど)が自然に身に付いていきます。
子どもたちは、いろいろな楽器や教具に触れてみたり、自分の身体を楽器に見立ててみたり…自分なりの演奏&自分なりの表現をすることも楽しみます。
リトミックは単独で成り立っているものではなく、日頃の生活とも深く結びついています。
繰り返し経験することで、集中力・思考力・想像力・自己肯定感・即時反応力・判断力などの潜在的な能力が養われていきます。
幅広い角度から音楽との対話を楽しみ、心と身体のバランスがとれた豊かな人間性を育んでいきます。

  • 荒井 美慧(あらい みさと)-専任講師-

    リトミック研究センター教員養成校卒業、指導資格ディプロマA取得。 クラシックバレエとリトミックとを融合させたオリジナルプログラム「リトミック&バレエ」を考案。地域の親子イベント、バレエスタジオなどでワークショップを展開。

    リトミック講師になる前は幼稚園教諭として保育現場で働いており、その中で子どもたちが自ら「あそび」の中で色々なことを自然に学んでいる姿を見て、幼少期の経験と、自主性を伸ばせる環境の大切さに気付きました。
    子どもたちにとって、リトミックは楽しいあそびの時間です。そのあそびの中から音楽の変化を感じ、想像力や感受性を膨らませながら、全身を使って自己表現できることの楽しさや喜びを体験してもらえたら嬉しいです。
    子どもたちの持つ潜在的なパワーは無限大!心も身体ものびやかに、一人一人の個性“センス”が輝くような楽しいレッスンを展開していきたいと思います。

英語

対象:3〜5歳児

歌、ダンス、ゲームなど、五感を刺激する豊富なアクティビティを英語で行います。
みんなで楽しく遊びながら、自然に英語をインプット&アウトプットすることができます。
「英語ができた!」という気持ちが自信となり「英語が楽しい!好き!」という気持ちを育みます。

体操

対象:3〜5歳児

「やりたい気持ち」を大切に、身体を動かすことは楽しいことだと感じてもらえるように取り組んでいきます。
個々の子どもたちの成長に合わせて環境設定を行い、達成する喜びを味わいながら、柔軟性・持久力・腹筋・脚力・瞬発力など、運動能力と体力を養っていきます。

空手

対象:4、5歳児

武道だからこそ学ぶことのできる「礼節を重んじる」を大事にして、子どもたち一人ひとりとしっかりコミュニケーションを図り、空手を大好きになることを第一に考え、5つのお約束を守りながら、取り組んでいきます。

~5つのお約束~
大きな声であいさつをすること。
ありがとうの気持ちをわすれない。
何事もあきらめないこと。
メリハリをつけること。
自分のものは自分で管理すること。
各園緊急掲示板 お問い合わせ