ABOUT 保育について

学びEXPERIENCE

ピノキオでの経験

保育園で過ごす時間は、子どもたちが様々なことを経験し、学び、成長していく貴重な時間です。
言葉、形、色、音、リズム、運動、そして先生や友だちとの触れ合い。
様々な刺激のなかで、子どもたちの心と体はたくましく育っていきます。
無限の発達の可能性を抑えつけることなく、適切な「環境」と「刺激」を与えるために、
ピノキオ幼児舎は保育活動の中に、次のようなプログラムを取り入れています。

PLP(ピノキオラーニングプログラム)LEARNING

「教える・覚える」ではなく「好奇心や学びの芽を育てる」こと。
お子様の中に芽生える「学びの芽」を大切に育んでいきます。

  • 造形

    造形

  • リトミック

    リトミック

  • 英語

    英語

  • 体操

    体操

  • 空手

    空手

※園児数・年齢・規模によって取り入れている内容は異なります

ピノキオ幼児舎の合同イベントEVENT

ピノキオ幼児舎では、年に数回グループ合同イベントを開催しています。
他園のお友だちと大きな体験を共有できることもピノキオ幼児舎の特徴です。
イベントの完成度や出来映えよりも、子どもたちがその日を楽しむことを大切にしています。

  • アートフェスタ
    造形教室で制作された子どもたちの絵画・工作・共同作品が並ぶ作品展。
  • 自然体験
    春の親子じゃがいもほり遠足、夏から秋にかけて様々な自然体験にでかけています。
  • ミュージックフェスタ(合同リトミック発表会)
    ホールをかりて舞台の上に立ち、オリジナルミュージカルを伸び伸びと演じます。
  • ピノキオジャンボリー(合同運動会)
    園毎にチーム分かれ、保護者・保育者と元気いっぱい競技に参加します。
各園緊急掲示板 お問い合わせ